<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

INFORMATION
CLICK DONATION

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
sweet
sweet (JUGEMレビュー »)
UNSCANDAL
So Sweetなこのアルバム!愛について考えてみようぜ!
RECOMMEND
UNSCANDAL
UNSCANDAL (JUGEMレビュー »)
UNSCANDAL
UNSCANDALのメジャー第2弾フルアルバム「UNSCANDAL」
RECOMMEND
ナイスミドル
ナイスミドル (JUGEMレビュー »)
たこさん
日本一(大阪市浪速区・日本橋一丁目)SOULバンド「ザ・たこさん」の3rd Album「ナイスミドル」
一家に一枚必須!
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< CHARLIE WATTS「from one charlie」 | main | MICHAEL JACKSON「THRILLER」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
THE BLUE HEARTS「BUST WASTE HIP」


さぁTHE BLUE HEARTSの4ndでございます!

この頃から本当大人気になっちゃったよ。
「はいすくーる落書き2」の主題歌「情熱の薔薇」が大ヒットしちゃったし。
ライブもでっかいホールばっかりになったし、カラオケとかでは、かならず「リンダ!リンダ!」とか言ってバカみたいに飛び跳ねてる奴いたし!
カラオケでTHE BLUE HEARTSを聞くと、どうしても悲しい気分になっちゃうのよね。なんか安っぽく感じちゃって。
「このニワカファンが!何も知らないくせにアホみたいに騒ぐな!」なんてね。

アルバム的には、良いですよ!そりゃ!
前作「Train Train」でもそうだったけど、どんどんルーツっぽくなってるっていうか、でも「Train Train」のときみたいな音作りじゃなくて、ズガッと、しかも勢い一発じゃない!みたいな感じになってて、聞き応えある1枚。
マーシーもコードをジャッキーンって感じばっかりじゃなくて、STONESのキースみたいなリフやカッティングもあれば、スライドもあればで良い感じ!

THE BLUE HEARTS入門編には向かないかもしれないけど、曲作りっていうか、懐の深さっていうか、本当あんたらロックやソウル、R&B、ブルースがすきなのね!って思えるアルバム!

マーシーの歌う「キューティパイ」も良かった。
「数字でも気持ちは通じるはず!」みたいな感じの記事もあって、「そうだ!そうだ!」と思い込んでたよ。
周りは、この曲飛ばしちゃってる奴は多かったけど…。

アルバムタイトルにしても、良いよね!
「おっぱい」と「腰」と「おしり」だと思ったら大違いよ!
さぁ、自分で調べて考えてみよう!
自分で考えて自分なりの答えも持つ!ってことを教えてくれたのがTHE BLUE HEARTSだったしね。

そして、後々5人目のメンバー的になり、THE HIGH LOWSではメンバーになってた白井さんが、このアルバムから参加してますよ!
全曲じゃないけど、ほぼ全曲。

PHOTO BOOKなんかも付いてて、これまた良い!
「気狂いピエロ」をモチーフにしてたり、なんだかんだでイメージPHOTOセッションみたいな感じで。






しかし、どんどんTHE BLUE HEARTSはでっかくなっていってましたよ!
こりゃ大変だぜ!



風に足をからませて
月の光のゼリーを
木の葉に包んだら ほうき星にまたがっていこう




THE BLUE HEARTS「BUST WASTE HIP」


1.イメージ
2.殺しのライセンス
3.首つり台から
4.脳天気
5.夜の中を
6.悲しいうわさ
7.Hのブルース
8.夢の駅
9.恋のゲーム
10.スピード
11.キューティパイ
12.情熱の薔薇
13.真夜中のテレフォン
14.ナビゲーター


| bikke | THE BLUE HEARTS | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。